■ 社内用 スイミングゴーグル度数計算<SPS-10用>

今持っているメガネor処方箋の度数


@  近視度数        乱視度数

右      
左 
                    

 

 

<計算値>

※スイミングゴーグル適正度数近似値 <計算値>

A  近視度数      乱視度数
右 
    
左 
    
乱視軸(Ax)は眼鏡/処方箋のものと同一としてください。

※半角で入力

※+,−の符号を必ず入力

※Aの計算値の一番近い下の値でレンズ度数を決める。

<例> -0.86  ・・・-0.75で決定

お客様には

すべてのレンズが計算からの近似値から割り出した度数の為、やはり若干の違和感はあるので、慣れる迄必ず架け替えの際は5分から10分の間を開けるように伝える。